2013年03月26日

「13段目だとツモは16種類」の問題を解決

先日アップしたPPSim ver1.1bで、「13段目だとツモは16種類」の問題を解決しました。
http://muumu.whyi.org/puyolab/ppsim.html
解決方法は、単にツモを16種類にし、それによって生じる同一局面はキャッシュにヒットさせて計算時間増加を防ぐ、というやり方です。
この問題は確率計算シミュレータとしては解決しなければならないと思っていたので、無事に解決できてすっきりしました。

それから、確率計算のアルゴリズムを簡単にまとめたページもアップしました。
http://muumu.whyi.org/puyolab/p_algorithm.html

計算の高速化についてはまだいろいろ試行錯誤しているので継続的に改善して行きたいです。
posted by むうむ at 01:19 | Comment(2) | ぷよぷよ-確率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

ぷよぷよ確率計算シミュレータ - PPSim 公開予定サイト

ぷよぷよ確率計算シミュレータ - PPSimの公開用サイトを作ったのでリンクします。
http://muumu.whyi.org/puyolab/ppsim.html
2月5日追記:サイト整理に伴って上記URLに移転しました。

ページ内の記述通り間もなく、1週間以内を目安に最初のバージョンを公開予定です。

1月24日追記:メインウィンドウの方は公開できるレベルになったのですが、確率計算で探索した手を表示するサブウィンドウの方がまだ混沌としているので、すみませんがこれをもう少し整理してからの公開にしようと思います。ということでもうちょっと時間かかります。

2月6日追記: 上記URLで現在開発版を公開中です。
posted by むうむ at 20:55 | Comment(0) | ぷよぷよ-確率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

とこぷよ用の確率計算シミュレータを作ります

今まで確率計算プログラムのデバッグやフィールド入力用に確率計算のGUIツールを作っていたのですが、これをとことんぷよぷよができるように仕上げたら他にも使いたい人がいるかもと思い、とこぷよ用の確率計算シミュレータを作ることにしました。
今は図のような感じで、現在手・ネクストの2手とフィールドを見ての4手以内の確率計算(図の場合は2ダブ以上5連鎖未満の得点の連鎖と、5連鎖以上の得点の連鎖を発火「できる」確率)を1手毎に自動計算させてます。(4手だとCore i5マシンでも最大0.5秒〜1秒くらい待たされちゃいますが。)

psim_ss01.png

左側のウィンドウでは確率計算で探索して見つかった発火が並べられています。(もともと簡易なデバッグ用なので今は雑然としています。)
後は普通のとこぷよプログラムにあるような巻き戻し機能だとかフィールドのエディット機能だとか、それからツモパターンを順番に出していく機能とかが載ってます。

作りこみたいところは機能の点でも動作速度の点でもいろいろあるのですが、とりあえず適当なタイミングで公開して、このブログの読者の皆さんにも確率に触れてもらおうかと思ってます。
確率計算はいろいろな用途があるはずなので、機能面では確率計算の条件のカスタマイズとか、求める条件を満たす確率の最も高い手の探索とかそういう機能を強化していきたいですね。
動作速度の面では、5手6手、それ以上の手数が必要となるおじゃま掘りの最善手研究にも手を伸ばせるようにしていきたいです。
一応、手動なら今のプログラムでもおじゃま掘りは研究できるはずなのですが、掘りパターンは地形によって変わる上にそのパターン数が多くて面倒なのでもっと楽に計算できるUIを作ってから手を伸ばそうという作戦です。

近いうちに、たぶん今月中とかに一度公開しようかなあと思ってます。
posted by むうむ at 21:45 | Comment(0) | ぷよぷよ-確率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。