2013年03月26日

「13段目だとツモは16種類」の問題を解決

先日アップしたPPSim ver1.1bで、「13段目だとツモは16種類」の問題を解決しました。
http://muumu.whyi.org/puyolab/ppsim.html
解決方法は、単にツモを16種類にし、それによって生じる同一局面はキャッシュにヒットさせて計算時間増加を防ぐ、というやり方です。
この問題は確率計算シミュレータとしては解決しなければならないと思っていたので、無事に解決できてすっきりしました。

それから、確率計算のアルゴリズムを簡単にまとめたページもアップしました。
http://muumu.whyi.org/puyolab/p_algorithm.html

計算の高速化についてはまだいろいろ試行錯誤しているので継続的に改善して行きたいです。
posted by むうむ at 01:19 | Comment(2) | ぷよぷよ-確率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツイ垢持ってないのでこっちでスイマセン。
ppsimの機能についてなのですが、
「〜段目までしか使わない」

「〜列から〜列目までしか使わない」
などの制限をつけることは難しいでしょうか?
前者は通常の本線を組むとき、後者はカウンターやセカンドを意識しています。

あと「〜段目までちぎりなし」
なども出来たら欲しいです・・・
要望ばかりでごめんなさい!
Posted by ねんた at 2014年09月23日 14:33
すみません、ここしばらく見ておらず、気づいていませんでした。。

「〜段目までしか使わない」は、底上げなら可能です。
https://pbs.twimg.com/media/Br80ud7CUAI1iMk.png

逆に天井を作ってたとえば1段目から6段目しか使わない、というのは今のところできないですが、そのうちできるように機能を追加するかもしれません。

「〜列から〜列目までしか使わない」というのは上の画像と同じく壁で列を埋めてしまえばできるんじゃないかと思います。

「〜段目までちぎりなし」は実装が面倒になるのでおそらく対応しないと思います。

ざっとこんな感じです。
また何かありましたらお気軽にどうぞ。
Posted by むうむ at 2014年11月16日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。