2010年06月29日

DUALSHOCK で DSi LL をプレイ

ニンテンドーDSのぷよぷよ7を画面据え置きで外部コントローラで操作したい……かと言ってWiiを買ってモニタに繋ぐのは面倒、ということでDSとプレイステーションのコントローラ(DUALSHOCK)を繋いでみました。

DS_DUALSHOCK_01.jpg

DS_DUALSHOCK_02.jpg

ケーブルがかさばっているためかDSのケースが閉まりきってないのはご愛嬌。据え置きだしいいやということで。

DSのボタンは以前から操作しにくいと思ってて、なおかつ画面を持ってると手と目が疲れるので何とかしたいなと思ってました。
使い慣れたコントローラで外部入力すればこれらの問題を解消できるので、DSi LLとDUALSHOCKを分解して繋ごうというのが今回採った解決策。
また、画像のDSi LLはPOWER SUPPORT シンプルスタンド for PSPというスタンドに据え置きしています。
角度調節もできるので結構便利。

実際に使った感覚としては想定通りもの凄く快適。
ボタンの端子を直接繋いでいるので遅延とかも無くごく自然な入力ができます。
そしてDSi LLは画面が大きいので据え置きで離れたとこから見るのに適しています。
これなら目も疲れなさそう。

普段DSはリプレイが保存できないのであまりやらないんですが、計算上ではDSのように相手の連鎖中に引けるツモ数が多いシステムの方が同時消しの得点力は高くなるはずで、それを実感するためにある程度はプレイしたいなと思ってます。
posted by むうむ at 22:04 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
視点動画・速攻検証楽しく見させてもらっています。
DSでの検証期待しています。
Posted by @RURU at 2010年06月30日 03:53
どうもありがとうございます。
地道にやっていこうと思います。
Posted by むうむ at 2010年07月01日 00:33
最近ニコニコで速攻検証動画を拝見して感動しました。
自身速攻戦術が好きで掘り下げて研究したかったのですが速攻戦術は解説してるサイトがなく、このサイトの検証は非常に有難いです。
L字を使った速攻土台、練習していきたいと思います。
Posted by rei at 2010年07月06日 14:07
コメントありがとうございます。速攻戦術が好きな方がいてうれしく思います。
速攻戦術は中盤戦以降も含めこれからも引き続き検討していくつもりですのでよろしくお願いします。
Posted by むうむ at 2010年07月06日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。